モテない行動を変えて、モテる女性へと生まれ変わりましょう

モテない行動を変えて、モテる女性へと生まれ変わりましょう

世の中には男性にモテる女性とモテない女性がいるのです。
あまり可愛くないのにモテる女性もいれば、可愛いのにモテない場合もあります。
モテるモテないは容姿だけが原因ではないのです。

 

 

笑顔が少なく常に無表情で無愛想な女性は、話しかけにくく相手を近づけさせないオーラを出していることがあります。

 

 

話しかけてもぶっきらぼうでそっけない態度や無表情でいると、怒っていると勘違いされやすいのです。自然と男性からも話しかけられなくなり、出会いのチャンスを逃してしまっている傾向があるでしょう。
いつも愚痴やネガティブなことを言っている女性もモテない事が多いのです。

 

 

男性は明るくて頑張っている女性に魅力を感じるので、ネガティブでやる気のない女性とは一緒にいたいと思えないのです。
自分に自信がありすぎることも問題ですが、自信がなさすぎる発言ばかりすることもいいイメージにつながらないので気をつけましょう。
男性に頼らず自分だけで何でもやろうとしてしまう女性も、モテない理由のひとつなのです。

 

 

1人で何でもできることはとても素晴らしいのですが、男性は女性に頼られると嬉しいと感じるものなのです。
1人で全て解決しようとせずに少し隙をみせるようにしましょう。
女性のか弱い部分をみせることで、男性は俺がいないと駄目なんだと思うことができるのです。
女らしさをなくしている女性はモテないのです。
清潔感は女性らしさに繋がります。

 

 

肩にフケが落ちていたり肌荒れがあるなどは、女性として見てもらえないので気をつけましょう。
髪の毛は人のイメージを変える重要な部分なのです。

 

 

サラサラな髪の毛の女性はそれだけで清潔で美しいイメージがありますが、ボサボサでべっとりした髪の毛の女性は不潔にみられやすいのです。
また色白は七難隠すと言われていて、色が白いだけで顔が可愛くなくても可愛い女性に見えたりするものです。

 

 

肌や唇の荒れはそれだけで女性らしさをなくしてしまいます。
メイクをして綺麗にいようと努力をすることで、気持ちも明るくなり自然と女性らしさをつくることができます。
男性と食事をする時に気をつけたいことは、食事のマナーなのです。

 

 

モテない女性は、犬食いをしたり食べている時にクチャクチャと音をならしていることがあります。話に夢中になりながら食べる姿もいいイメージを与えることはできません。
箸のもち方が変だったり、食べながら髪の毛を触るなどもよくないのです。

 

 

モテない行動を変えて、モテる女性へと生まれ変わりましょう。